July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.10

CATVインターネット開通異聞その後

CATVインターネット開通異聞 その後

今回のトラブルは長いパソコン歴の中で初めての体験であった。よもやSCSIケーブルの長さが、これほどデリケートに影響するとは思ってもいなかったことなのである。

結論から先に書きますが、約 1カ月後の8月28日にSCSI接続が復活しました。経緯は下記の通りです。

CATV会社に問い合わせても、これまでこのようなトラブルは発生したケースはないとすげない返事、大学の電子工学の先生にメールでお伺いをたてたが、解決に至る決定的なアドバイスを得ることができなかったのである。

仕方がないので、取り敢えずUSB2.0接続の 640MOを 2台購入して、USB2.0のコネクター不足のためPCIバス用のコネクターを購入した。この出費総計で約50,000.-ちょっと痛かったが、データは全て外付けのMOなのでこれしか方法がなかったのである。

MOのオリンパス、SCSI CARDのADAPTEC,パソコンを買ったエプソンと問い合わせたが、解決はできなかった。一縷の望みでエプソンのサポートのアドバイスでリカバリーを実行したが、これも徒労に終わった。何と 8月 1カ月の間に 5回も行ったのである。

一時は諦めようと思ったSCSI接続であるが、なんとUSB2.0のMOの書き込みの遅さにイライラがつのり、どうしてもSCSIを復活させるべく日夜考えてあることに気がついたのである。

オリンパスMOサポートからSCSIのコネクタの接続がきちんと出来ているか、ケーブルに損傷はないかと念押されたが、長さについての言及はなかったのである。

たまたま、SCSIケーブルを見たら、20本ほどある中に50cmが 1本と 30cmが 2本あったので、これを使ったところ、SCSI接続が可能になったのである。

これまで4~5年使用していた70~80cmのケーブルは全て使用不可だったのである。この復活のメールを大学の電子工学の先生に送信したところ、ようやく納得の行くコメントを頂くことが出来たのである。

SCSI と USB2.0のデータの転送速度に10倍以上の差があることを今回わかったのであるが、USB接続しか使っておられない方には、このスピードの差は分からないことと思っております。

« August 2004 | Main | October 2004 »