June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« PCリカバリーソフト | Main | PCリカバリーソフト »

2005.05.20

やはりExcelは使いにくい

諸般の事情によりExcelの勉強を始めたが、やはりExcelはlotus123に比べて使い難いことが分かった。

まず罫線の引き方、lotus123なら、時を選ばず、罫線を入れることが出来るのだ。現在日経パソコンでExcelの勉強を始めた。表計算の仕組みについては大体わかるので今lotus123で作っている表計算をExcelで作っているのだが、罫線を入れ方が不明だった。Excelの罫線の引き方に"罫は格子→外枠→その他と引く"とある。

その前の説明で、罫線を引いた後で表の構造を変更すると、罫線が崩れて修正が面倒になることが多いとあるが、lotus123では、このような心配は全くないのである。

lotus123なら、セル1個でも自由自在に罫線とを引く事も削除する事も簡単に出来るのである。プリントもプリビューで範囲を決め、後はプリンタで用紙の設定を行うだけで、フレキシブルにプリント可能なのである。

セルの保護、解除も、雲泥の差、lotus123の場合は、セル 1個でも、保護、解除が、表の作成段階で何時でも
出来るので、とても便利なのである。Excelは、page全体の保護か解除なので、計算式を途中で保護する事が出来ないのでとても不便なのである。

私は仕事でとても複雑な表計算をやっている。また会社の都合でしょっちゅう表計算の内容が変更になるのだが、その都度罫線を引いた表の構造も計算式も簡単に変更している。

"罫線を引いた後で表の構造を変更すると、罫線が崩れて修正が面倒になることが多い"これでは使い難くて
しかたないと私は思うのである。

私も年なので、そろそろ引退を考え、次の方へバトンタッチできるようにExcelで今の仕事を置き換えようと実行しているのだが、現金出納帳においては全く不可とわかった次第である。

その他の表計算もこのように罫線を引いた後での構造の変更をやると罫線が崩れてしまうのでは、フレキシブルに対応出来ないので、Excelに置き換えるのは難しいと思ったのである。今後どうするか私としては今のlotus123
をそのまま継承して頂く事がベターと思っているのである。

このようなExcelを皆さん有り難がって使っている。なんて馬鹿らしい!?、と思うのであるが、ビル・ゲーツ会長の
ごり押しで、word、Excelしか日本のPCメーカーがバンドルは出来なくなったのだから、ユーザーにとってとても
不幸な出来事だと思っているのである。

私も日経パソコンに授業料を払い込んでしまった(たいした金額ではないけれど)ので一通り、これが出来れば
一人前のコースだけ完了しようとは思っているのであるが、会社にExcelの採用を提案するつもりは無いのである。
但し、次の方が使いたいと言った場合反対しないのは当然である。

« PCリカバリーソフト | Main | PCリカバリーソフト »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事