May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« Adobe PDF変換ソフトの不具合 | Main | Acronis True Image 7.0 »

2005.05.13

Lotus1.12.3、は使いやすいのに!?

P5132571
Lotus1.12.3、は使いやすいのに、いつの間にかMicrosoftに追いやられてしまった。

私は日経パソコン創刊号からの読者であるが、創刊後間もなく表計算ソフトの特集があった。ボーランド、Microsoft Excel、Lotus1.12.3、マルチプランともう1つあって5社のソフトが評価されていた。
約一月ほど検討して、Lotus1.12.3に決定それ以来使用してきたのである。

冒頭に書いたように、Microsoft、ビルゲーツ会長のごり押しで、日本のPCメーカーが、一太郎も、Lotus1.12.3もバンドル出来なくなってしまって、PCを買ったユーザーは、否応無しに、Excelを使わざるを得なくなったのである。

私は現在71才であるが、まだ仕事を持っている。仕事は全てLotus1.12.3を使って行っているのである。現金出納帳も自作、勘定科目、適用、支払先、それぞれにコードをもうけ、コードを打つことによっていちいち、内容を手打ちしなくともいいのである。

また打ち込んだ内容はそれぞれの科目に自動集計できるので、いつでも現金出納帳のそれぞれの合計金額もわかるのである。

経営管理資料もかなり複雑な表計算もいとも簡単に作ることが出来て、グラフ作成もとても簡単なのである。

給料計算表、時給計算表も各人の支給票も連動で全て自作カットする手間はあるが、お仕着せでないので、フレキシブルに会社の実情にあったものを作成できているのである。

Lotus1.12.3は、セル1個でも、保護、保護解除、大事な表の計算式を壊すことはほとんどないのである。Excelのように、表を作るときに保護、保護しないところを設定しなくともいいので、表は自由自在に作る事が出来後で、保護するところ、解除するところも、セル1個でも可能なので、Lotus1.12.3はとても使いやすいのです。

私もそろそろ引退をしなければと思い、後任の方のためにExcelでやれるようにと、表計算の仕組みは大体わかるので、Excelもある程度わかるけれど、日経パソコンのラーニングを申し込んだのである。

でも、改めてExcelを使って見て、何でこんな使いにくいソフトを使わなければいけないのかと思った次第である。
これは皆さんは慣れの問題と言われるかもわかりませんが、Lotus1.12.3の使いやすさは雲泥の差があると私は思う。

Lotus1.12.3はまず、用紙の設定などしなくともいいのである。プリントもプリントする範囲を決めて、プリンターの用紙を決めれば、その後の2~3の設定で、プリントサイズは自由自在なのである。

何でこんな使いにくいExcelを使わなければいけないのか?!、日経BPももっと目を開いてやって欲しいと思うのだがしょせんword、Excelで育った人たちが担当なさるので、Lotus1.12.3の事は全くご存じないのであろう、時代の流れで致し方ないと思う。Lotus1.12.3の引受会社のIBMでさえ、PC部門を中国に売ってしまう時代だから・・・・・

« Adobe PDF変換ソフトの不具合 | Main | Acronis True Image 7.0 »

「パソコンライフあれこれ」カテゴリの記事