August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 文字変換ソフトのトラブル | Main | ウイルスバスター 2009 評価版 »

2008.08.27

日経パソコンをキャンセルした

日経パソコン創刊号より講読していたが、本年は25周年に当たるとういうので、思い切ってキャンセルすることにした。

日経パソコンのお蔭で昨年まで仕事をしていた。日経パソコン創刊まもなく、表計算ソフトの評価記事が載った。
lotus123、ボーランド、マルチプラン、エクセル、もう一つあったが思い出せないのである。

約 1カ月ほとかけてlotus123に決定した。エクセルは後発でまだまだlotus123の足元にも及ばなかったと思う。
この当時はCP-M80で走る表計算ソフトを使っていたのである。

Windows 98のころから日本の各メーカーはmicrosoftの締めつけで、wordとExcelしかバンドルできなくなって
しまい、結局ユーザーにとって選択肢がなくなってしまったのである。

私はlotus123を25年近く使って来て、今でも慣れだけでなく、Excel よりlotus123のほうが数段優れていると
確信しているのである。昨年までlotus123のお蔭で仕事ができたが、Excelを使っていたら、10年前この仕事を
引き受ける事はできなかったと思っているのである。

日経パソコンも、wordとExcelの記事だけ重視して、lotus123ばかりでなく一太郎とか、富士通OASYSも
無視した編集を行っているので、昨年の暮れ講読を中止すれば良かったのだが、クレジット契約してあったので
そのまま、3年契約をしてしまったのであった。

ここに来て、wordとExcelについての記事は強化されたが、その他の記事も、vistaになってからほとんど参考に
ならない、私にとって役に立たなくなったので、25周年を括りとして後2年以上の講読期間が残っていたが、
キャンセルに踏み切ったのである。

途中解約は非常に条件が悪く、1万円くらいしか戻って来ませんが、wordとExcelの記事を見なくて済むので、
精神衛生上もストレスがたまらずいいと思っているのである。

« 文字変換ソフトのトラブル | Main | ウイルスバスター 2009 評価版 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 文字変換ソフトのトラブル | Main | ウイルスバスター 2009 評価版 »