May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2011.02.24

ビッグカメラに失望!!

今日はビッグカメラに買い物に行った。目的の品物ががなかった。
店員さんは在庫を調べてきますと言うので待っていました。
在庫切れですとのことなので、取り寄せを頼んだら 入荷するまで
1週間から10日程かかるとの事であった。

その足でヨドバシカメラに行った。やはり品物はなかったが、取り寄せを頼んだところ今日は木曜日なので、月曜日ころには入荷するとのことであった。

やはりヨドバシカメラは凄いと思った。この間 LEDの電球でヨドバシに見切りをと思ったが、やはり売り場の店員さん次第だなあと、思った次第であった。

2011.01.10

Adobe CS5 長方形選択ツール 角の丸みが無くなった。

Adobe CS5 長方形選択ツールで 選択すると角に丸みがついて正確に設定ができなかった。

これまでこのツールを使ってトリミングをしていたのだが、いつの間にか角に丸みがついて、切り取ると余分なスペースがついて困っていた。

原因はぼかしのところにいつの間にか数字が入っていたのである。これを 0に戻したところ

角の丸みがつかなくなり、きちんと長方形に選択することが可能になった。これを探すまで、

随分と時間を食ってしまった。

2009.06.27

Windows 7 XP のVer. up について

今朝、vista、XP 用のVer. up Windows 7 の先行予約販売にアクセスしたが、全ての販売業者が売り切れの様子だった。

Windows 7 RC を、XPマシンにinstall して、富士通OASYS とphotoshop CS4をinstallして見たが、

Pentium 4 2.4GHz , memory 1GB, HDD 空き500GB以上あり、XPマシンとしては、まあまあと思っていたが、
エクスペリエンスは1.0 、やはりグラボーがチップセットなので弱かった。

インストール後数時間も立たないうちに、結論を出すのはどうかと思うけど、Windows 7 を使うには、それなりの
スペックのマシンを用意しないと駄目と思った次第である。

vista のマシンでのエクスペリエンスインデックスを記憶してなかったが、vista Ultimate と同じ 3.4くらいだったと
思うので、最低このマシン同等以上のスペックのマシンにしないと、せっかくの Windows 7 の持ち腐れになるのではと思う!?・・・・・・・・・

2009.04.19

デジタル写真生活 編集部様 御礼

昨日はうん十歳の誕生日であった。カメラクラブの例会が新宿であり、終了後懇親会で一杯飲んで帰った。
帰宅すると宅急便の荷物があった。

4190034
開封するとDVD-R 4.7GB 10枚セットであった。
嬉しかった! ブラボー!!
誕生日のお祝いを頂いたと自分で決めつけた。

デジタル写真生活社 編集部さんからのプレゼントであった。
「デジタル写真生活」Vol.14の読者プレゼント当選のお知らせがあり、
たくさんの応募いただいた中から、強運のあたが当選されました。
とありました。

どうも有り難うございました。ブログで厚く御礼を申し上げます。

2008.02.13

DVD/CD-RWライテングソフト

いよいよ駄目かと思ったSONY VAIO RX-52 復活できた。

WinCDR 7.0 長い間、使わずじまいだったのだが、1年に一度だけ写真グループのスライドショーのCD-Rを
作るために使って来た。このソフトについている作成ソフトがとても重宝なのである。

ライテングソフトは重複して使用できないので、年に一度だけこのソフトを使うためにメィンのソフトを
アンインストールしなければならない不便があったが、今回このPC専属で使うことが可能になったので良かった。

他にも作成ソフトはいろいろあると思うのだが、現にビスタにもお仕着せのソフトがあるのかも分からないが、
98やMEも未だ使っておられる方もあるので、このようなPCにも対応出来るように考慮しているのである。

VAIOにWinCDR 7.0をインストールしたが、CDのドライブ(内蔵)も外付けのDVD/CD-RWのソフトも、ファンクションが
違うとかメッセージが出て焼く事が不可だったが、外つけDVD/CD-RWに添付のB'S CLIP5をインストールして
解決したのであった。

このPCもギガポケットというソフトが、テレビ番組も、ビデオデッキからでも動画を取り込んでDVDやCD-Rに難しい操作をせずに焼き込むことが出来るので便利なのである。

2007.08.31

フィルムスキャン大奮闘

  昨日は久しぶりにポジフィルムをスキャナーでパソコンに取り込んだ。このところデジカメオンリーになっていたので、スキャナーの操作をすっかり忘れてしまっていた。

   EPSON  GT-X900 フラッドベッドスキャナーだが、現状では最右翼の製品だと思う。

  Windows Vista 対応のドライバをダウンロードして、旧ドライバを入れ換えた。

  これでよし !、早速保護カバーを取り、フィルムをホルダーにセットしてップレビューを実行したが、ポジフィルムを12枚セットしたせいか、遅い!? 、ようやく済んだと思ったら、画像を認識できなかったとエラーメッセージがGtx9001 出てアウト、

  いろいろ試みたがうまくいかないので、ヨドバシカメラへ修理に出そう、5年間の保険をかけてあったので良かったとその準備を始めた。

   思考錯誤している間に画像が出るようになったが、12枚まるまるの取込みなので、1枚ずつ取り込む事は不可!?

   再度、全自動取込みを実行したところ、プレビューがスーット終わり写真の取込みが始まった。1枚取り込むのに結構時間がかかる。見ると1枚の容量が56MBと出ている。12枚取り込めそうだったが、7枚で中止して、残り 5枚は改めてpixel/inchを落として実行したところ今度はあっと言う間に取込みが済んだのであった。

  これで他のモードでの取込みも出来るようになったので、ヨドバシカメラに行かなくとも良くなり、修理用に作成したデータは無駄になってしまったが、丸一日掛かりの大仕事であった。

  反射原稿は問題ないのに、透過原稿だけが、取り込めない!?、原因は解明できないが、透過原稿は 1年以上も使用しなかったせいかも・・・

2006.06.25

EPSON プリンター修理迅速対応

EPSON PM-4000PXプリンターを23日(金)の午後に日野工場まで持参した。

さっと受付完了、明後日25日(日曜日) に宅急便で届けるとのことなので、午前着でお願いしてきた。

修理費は概算 \8000円~\8500くらいとのことで、代引きにしてもらった。

今日午前中ぎりぎりの時間に現物が届いた。

修理代は\4000円弱であった。ヘッドの修理ではなかったので、予定より安く済んだようであった。

プリンターはやはりエプソンがいい、私はエプソンのプリンターしか使ったことが無いのである、かれこれ

これまで買ったカラープリンターは10台以上になると思う。現役で使用しているのは、このプリンターと

PX-G5000で、いずれもA3ノビまでプリントできる機種である。

あと一台A3ノビ染料インクリンターがあるので、修理に出して使った方がいいかなあと、

思うのだが、ヘッドの修理が必要かも知れないので押し入れにしまってある。

2005.08.27

ホームページビルダーV9

v9

ホームページビルダーV9 を2004年11月27日にヨドバシ八王子店で購入
トラブルが多くて使用できませんでした。その後修正プログラムが
ダウンロード出来るようになり、数回実行したが、やはりトラブルが多くて
使用できず、これまで元のV8を使っておりました。

2~3日前たまたまV9のダイレクトメールの中に修正プログラムを見つけ
早速V9をインストール、V9修正プログラムをダウンロード
インストールした結果今度は大丈夫そうです。

Ver.9.0.0.0(購入時)~ 9.0.1.0~9.0.2.0~9.0.3.0へ一気にVer.up出来た訳ですが
この間修正した不具合は何と50以上もあります。そのほかに追加プログラムもあり
ますが、やはり新発売のソフトはバグありで即手を出すべきではないと痛感しました。

下記アドレスから2005.05.27に発表されたV9の修正プログラムが
ダウンロードできます。未だの方どうぞ!!
http://www-6.ibm.com/jp/software/internet/hpb/down/v9.html#903f

2005.08.04

デジタル写真

yokohama
デジタルカメラとカラープリンターの驚異的な発展でデジタル写真についての認識が様変わりになって参りました。

私も20年近くモノクロ写真の自家処理をやって参りましたが、カラー写真については、手も足も出ませんでした。

写真の楽しみは、撮影からプリント(銀塩なら引き伸ばし)最終処理まで、自分で行う事と思っております。

カラーは自家処理できないのでカラー写真においては、ポジカラーを主体にやって来ました。

現在はデジカメとパソコン、処理ソフト、プリンター、用紙の5点セットのお蔭で、昼間の明るいところで、写真の現

像、引き伸ばしに該当する処理を行う事が可能になってとても幸せを感じております。

私もオリンパス E-300をゲットしてから、愛用のオリンパスOM-4シリーズを全く使用しなくなってしまいました。

カラーポジももう期限切れで余っている状態ですが、これも時代の流れと思って、あまり勿体ないという感覚が

わかないのが実情です。

2005.07.30

photoshopCS2ゲット

photoshopCS2
今日はとうとう我慢が出来なくてphotoshopCS2ゲットした。

流石画像処理ソフトの元祖というかphotoshopはいい、値が張るのが玉に傷と言おうか、このソフトを使いつけたら

とても他のソフトは使う気になれないのである。

photoshopCS2になって、Bridgeと言うのが強化されサムネールがこれで表示されるので、画像の選択を簡単に

出来るようになったのが嬉しい。RAW の画像も他の拡張子の画像と一緒に表示され、そこから選択RAW 現像で

きるので、簡単なのだ。

CS2そのままでもE-300のRAW現像が出来るから、これでいいのかと思っていたら、やはりVer.up、RAW3.1にしな

ければいけないのであった。以前のフアイルを削除し、ダウンロードしたファイルを解凍して元に納めなければなら

ないのでこれがちょっと面倒であったが、すんなりとVer.up RAW3.1に交換が出来た。

これで、問題なしとなった。以前危惧していた程の難しさはなかったのである。

モノクロ時代の写真の時から、ネガと出来上がりの写真は同一ではないのが常識なのである。写真家は撮影し

たネガをフィルム現像のときからいろいろなテクニックを使っているのである。そして印画紙に焼き付けるときも、

焼き込み、覆い焼き、その他テクニックを使い作品を完成しているのである。暗い暗室の中で、薬品の匂いと戦い

ながらの作業は体験者でなければ分からない苦労だと思う。

私も20年近くこの作業をお座敷暗室でやってきたが、もう体力も、環境(汚水の問題)、その他そのような時代では

なくなって来たので、オリンパスE-300デジカメが発売されたのを機会に、フィルムから、デジタルにシフトを変更

したのである。


現在はデジカメ、パソコン(処理ソフト)、プリンターの大発展のお蔭で、明るい所でドウドウと、暗室処理が

出来るようになったのである。私が写真を始めた40数年前にはとても想像もつかない時代になってきた。

ただ困ったことに、パソコンの処理に足かせを掛けようとする人たちがいるから困るのである。昔から自家現像の

出来る方はいろいろな仕上げのテクニックを使うことが出来、自家現像の出来ない方は甘んじてそれをうけいれて

来たのである。

それと全く同じ条件なのに、自分がパソコンが出来ないからと言って・・・・・・やれば出来るのにパソコンでの加工

は駄目、というのは可笑しい論理だと思うのである。

写真の加工を引き伸ばし機を使い暗室でやるか、明室でパソコンを使うかだけの差なのである。

これからますますデジタル写真の面白み、表現のしかた、但し私にはそれほどの表現力はないので、宝の

持ち腐れになるかも分からないが、やはり最高のソフトを使うことが、それを補ってくれるものと思うのである。