May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2012.04.09

デジカメの分解

今日は、あるメーカーのデジカメを分解してみました。

このカメラはデジカメ初期のものですが、出た当時としては、なかなかの性能のものでした。

今回、ただ捨てるのはもったいないので、中がどうなっているのか、好奇心で分解してみました。

これがなかなか厄介でした。ねじが小さいのでてこずりました。
約 2時間くらいで分解できました。集積回路がすごいですね!流石です! びっくりしました。
これが分解写真です、2100800100013
部品はランダムに並べてあります.この小さいネジの数、数えてありませんが、磁石につくので鉄製品と
判断しました。

このカメラも発売当初は10万円以上しておりました。私もデジカメにはずいぶんお金を使いました。
この写真は、O M-D (E-M5) で蛍光灯、手持ちで撮影しました。このカメラは最高です!!

2011.10.24

撮影後に焦点(ピント)を変更できるカメラ!?

撮影後に焦点(ピント)を変更できるカメラができた!? その記事はこのアドレスで見ることが可能!このリンクは別に違法ではないと思うのですが?、

正直びっくり仰天です!!

2011.01.25

ドコモ らくらくホン は Good!!

これまで、ソフトバンクの携帯電話を使っていた。韓国製の機種でテレビ機能付きであったが、なかなか複雑でうまく利用できなかった。

この携帯のカメラで撮影しても、パソコンに取り込むのは面倒なので、写真はデジカメで撮ることにしていたのだが、今回 ドコモのららくらくホン 7 に変えたところ、写真は撮ったその場でmail 転送できるので、とっても便利に
なった。画素数も800万画素なので申し分無しである。なお、富士通製と言うことも安心感がある。

いずれ、デジカメに通信機能のついたものが発売されるのではと思って待っていたが、この ドコモ らくらくホンがあれば、ブログ用の写真はばっちりなので、ソフトバンクをやめておいてほんとに良かった。

八王子駅南口のスナップ試写Camf917r